次に風の神、名は志那都比古しなつひこの神を生んだ。次に木の神、名は久久能智くくのちのを生んだ。次に山の神、名は大山津見おほやまつみのを生んだ。次の野の神、名は鹿屋野比売かやのひめの神を生んだ。 またの名は野椎のづちの神という。志那都比古神から野椎神まで合わせて四はしらの神である。

Sponsored Link

《言葉》

  • 【志那都比古神】しなつひこの神 風の吹き起こる場所の神
  • 【久久能智神】くくのちの神 木の神
  • 【大山津見神】おほやまつみの神 山の神
  • 【鹿屋野比売神、野椎神】かやのひめの神、のづちの神 茅(かや)または野の神