そこで二柱の神は相談して、「今私たちが生んだ子は良くない。やはり天つ神のもとに参って申し上げよう」と言って、すぐさま共に高天原に参上し、天つ神の指示を求めた。そこで天つ神たちはふとまにで占い、「女の方が先に言ったから良くないのだ。また戻って改めて言い直しなさい」と言った。

Sponsored Link

《言葉》

  • 【布斗麻邇】 ふとまに 鹿の骨または亀の甲羅を用いた占術